クリスマス

折り紙で作るクリスマススター“星”の折り方 ちょっと難しいけど挑戦する価値アリ☆

クリスマスが近づいてくるとウキウキしますね!

こんにちは。
今回は折り紙で作るクリスマスにピッタリの「星の折り方」をご紹介します。

正方形の折り紙で作っていると見せかけて、はさみで切っており始めるという
少し難易度の高めの折り方になります。
子どもと一緒に折るよりもこっそりママが作って完成品を見せてあげてほしいですね。

一回目では完成にたどり着かないかもしれませんが、根気強く折ってみてください。
絶対仕上がりに感動するはず!

それではちょっと難しい、こっそり作りたい“星”、作っていきましょう♪

–見出し1–
クリスマスの星を折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙 折りたい枚数

●はさみ
最初に折り紙を折るのですが“ある”形にしてから本格的に折り始めます。

厚めのものを切るので、切れ味の良いはさみを用意しましょう。

–見出し2–
折り紙の星の折り方

1.折り紙1枚を用意します。
今回使っているのは15㎝×15cmの折り紙です。

色のないほうを上に向けて折り始めます。

2.まず半分のところで折り上げます。

3.写真のように左側半分で三角を折ります。

4.三角の部分をもとにもどします。

5.写真のように左上の角を折り下げて三角を折ります。

6.三角の部分をもとにもどして、右の角を先ほどついた×字の折りすじの中心に合わせて折ります。

7.写真の黒色線を白色線に合わせるように折ります。

8.写真の赤色点線を折ります。

9.裏返して写真の赤色点線で折ります。

10.このように置いて線の部分をはさみで切ります。

11.写真のように切り離します。
左側の残った部分を使います。

12.残ったほうの三角を開きます。

13.写真のように半分に折ります。
★これを5回繰り返します。

14.写真のように折りすじに合わせて折り、もどします。

15.5回繰り返して折りすじをつけます。

16.写真のグレーの五角形を中心にするように5つの角をつまみます。
色のついていない方を上にして折りましょう

※ここからちょっと難しいですが
写真のように星の形が分かるように折りすすめます。

17.つまんだ部分を倒すように折ります。
中心に五角形ができますのできれいに整えます。

18.裏返します。

19.写真のように折っていきます。

20.5回繰り返します。

21.最後は入れ込むようにして折ります。

22.完成です!

※裏はこんな感じになります。

–見出し3–
【星の折り紙比較】今回の星の折り方が一番難易度高め


いかがでしょうか。

「星」という感じがする大人好みの、スタイリッシュな仕上がりになりました!

折って、はさみで切って、折りすじたくさんつけて、折りこんでいく。
大人でも難易度高めの星の折り方でした。

いくつかある星の折り方の中でもかなり難しいと思います。

その代わり出来上がりは一番素敵なのではないでしょうか。

子どもウケはどちらかというとぽってりした星の方かもしれませんね。

力が入る割には子どもには喜んでもらえないかもしれません・・・。
ただ、金色の折り紙で折るとスペシャル感が出て
喜んでもらえる可能性があるので挑戦してみてはいかがでしょうか。

–まとめ文–
折り紙で作るちょいムズい星の作り方まとめ

はさみで切って、五角形を使って折る“星”の折り紙でした。
五角形を雑に作ると、星の完成も崩れてしまうので注意して切ってくださいね。

つまんで・・・倒しながら形作る・・・と言う工程が
なかなか難しいのではないでしょうか。

参考解説動画


やっぱりゴールドで作るとゴージャスです♪

折るのに苦労する分、出来上がった星はとても素敵なので
何度かいらない紙で練習してみてから作ってみてください。

モチーフ飾りをするなら一番映える星、ぜひ作ってクリスマスを彩ってもらえれば
と思います。