クリスマス

折り紙で作るクリスマスツリーの折り方【平面】!ママが一緒に作ってね♪

こんにちは。
子どもと一緒に折り紙で作れる「クリスマスツリー(平面)」の折り方を紹介します。
最後の方の折り方が小さな子どもさんには少し難しいので
ママと一緒に作ってみてくださいね。

同じ作り方で可愛いお家にアレンジできるので
参考になれば嬉しいです(^◇^)

–見出し1–
クリスマスツリーを折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙 折りたい枚数
1枚でツリーが1つ折れます。
色は緑系が定番ですが、雪の積もったツリーを意識して白で折っても。
シルバーで折るのも素敵ですね。

–見出し2–
折り紙で折るクリスマスツリー「平面」の折り方

1.折り紙1枚を用意します。
今回使っているのは15㎝×15cmの折り紙です。〉
色のないほうを上に向けて写真のようにダイヤ型に置いて折り始めます。

2.まず角を合わせるようにして三角を折ります。

3.もとにもどします。

4.真ん中についた折りすじに合わせて写真のように折ります。

5.上も同じように折ります。

6.写真の赤色点線を折ります。

7.上も同じように折ります。

8.写真のようにたてに置きなおします。

9.写真の赤丸の角を黒丸の部分に合わせて折ります。

10.写真んの赤色点線で上に折り上げます。

11.写真のように赤色点線で折り下げます。

12.写真の黄色丸の部分を開いてつぶします。

※指を入れて三角になるようにつぶします。

13.写真のようになります。

14.左側も同じように折ります。

15.表にひっくり返して完成です!

 

小さいサイズは7.5㎝の折り紙で作りました。
大小のクリスマスツリーとを並べると可愛いですね。

木の“みき”の部分が緑色なので、マジックなどで茶色に塗ったほうが
よりクリスマスツリーらしくなるかと思います。

–見出し3–
たくさん作りたくなるクリスマスツリー折り紙


木の上の部分を平らに折ると(↑ピンク色)、可愛いおうちができちゃいます。

たくさん作って並べてみてもいいですね。

他にも違う折り紙で折ってもいいですし、これは木の幹に色を付けてみました。

マジックや色鉛筆で塗ってみましたが、イマイチ・・・?
雪化粧もしてみました♪

子どもに「クリスマスツリーに飾りを描いてみない?」と誘ってみたら

なんじゃこりゃな仕上がりになりました。
覚えたばかりのアルファベットで飾り付けられてしまいました。
コメントのしようもありません・・・。

たくさん作って子どもに自由にアレンジしてもらったり、
作ったツリーで遊んでみてもいいかもしれません。

平凡なクリスマスツリーも子どもの手にかかれば、オリジナリティあふれる素敵なツリーに変身させてくれますよ!

–まとめ文–
折り紙で作るクリスマスツリー「平面折り」作り方まとめ

木の“みき”を整えるときに三角形をつぶすところが少し難しいかもしれません。

大人でもちょっと難しい部分だと思いますが、ここさえ乗り越えれば
クリスマスツリーの完成です。
頑張って作ってみてもらえると嬉しいです。

柄の折り紙で折ってみても意外に可愛い仕上がりになりますよ♪

クリスマス柄の千代紙や折り紙をゲットして、ぜひ可愛いツリーを作ってみてくださいね☆