ひな祭り

ひな祭りは折り紙で飾り付け!ひな人形の折り方を簡単に。可愛いので子供喜ぶ!

こんにちは。

3月3日はひな祭りですね。

ひな人形を飾るおうちも多いのではないでしょうか。

子どもが小さかったり、実家に雛飾りをするので
自宅にはひな人形を出さないというおうちも多いと思います。

そんな時にオススメの「ひな人形の折り方」をご紹介します。

子どもにも簡単に作れるので、ぜひひな祭りの前に折ってみてくださいね。

ひな祭りに折り紙で飾り付け!子供と手作りはいかが?

ひな人形を折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙:男雛&女雛分 2枚
折り紙1枚でお雛様1体分作れます。

ひな人形の折り紙の折り方を簡単に。幼稚園や保育園で人気!

折り紙のおひなさまの折り方

お雛様は男雛と女雛の二つを折ります。
ほとんど同じなので簡単にできちゃいます。

【女雛の折り方】

1.折り紙1枚を用意します。
今回使っているのは15㎝×15cmの折り紙です。

色のないほうを上に向けて折り始めます。

2.まず角を合わせるようにして三角を折って開きます。

3.真ん中の折り目に合わせて折ります。

4.写真のように置き、黒色点線で折り目に合わせて折ります。

5.黒色点線で折り下げます。

6.黒色点線で折りあげます。

7.裏返し、黒色点線で折り上げます。

8.黒色点線で折り下げます。

9.黒色点線で折り、後ろ側に折りこみます。

10.点線で後ろ側に折ります。

11.黒色点線で左を折り、次に右を内側に折ります。

女雛の完成です!

【男雛の折り方】

途中までは女雛と同じなので簡単に説明します。

1.折り紙を1枚用意します。

2.白い面を上にして置き、三角に折って
折り目に合わせて内側に折ります。

3.裏返して真ん中に合わせて折ります。

4.半分に折ります。

5.白い部分を折り上げます。

6.裏返して折りあげます。

7.写真のように折り下げます。

★★ここからが女雛とは少し違います!★★

8.写真のように折り上げます。

9.裏返して黒色点線で折り上げます。

10.黒色点線で折り下げます。

11.表に向けて黒色点線を内側に折って完成です!

お雛様の完成です♪

千代紙で折ると、もっとおひなさまらしくなって素敵です。

お雛様の折り紙は可愛いので女の子が喜ぶ事間違いなし!

折り紙で作るお雛様の簡単な作り方まとめ

いかがでしたでしょうか。

6歳くらいの子どもくらいから簡単に折れると思います。

顔を描きたいところですが、小指の爪より小さいのでちょっと難しいです。
このおひなさまの折り紙は顔を描かないところが素敵なんですよ☆

きれいな折り紙、千代紙で折るのがオススメなので
ぜひ男雛と女雛を折って飾ってみてくださいね(^^)/

よろしければポチッとお願いします♪

幼児ランキング