動物

4月の折り紙!可愛くて簡単チューリップの折り方

こんにちは。
子どもと一緒に折り紙で作れる春の花
「チューリップ」の折り方を紹介します。

幼稚園・保育園の子どもにも簡単に折ることができるので、
たくさん作ってみてください。

園庭にもたくさん咲いていると思うので
何色が好きか楽しくおしゃべりしながら作れるといいですね♪

–見出し1–
チューリップを折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙
1枚でチューリップが1つ折れます。

●はさみ

 

–見出し2–
折り紙のチューリップの折り方

1.折り紙1枚を用意します。
今回使っているのは15㎝×15cmの折り紙です。
色のないほうを上に向けて折り始めましょう。

2.まず半分に折って開きます。

3.折りすじに合わせて写真のように角を折り上げます。

4.黒線をはさみで切ります。

5.写真のように三角を折って開きます。

6.赤色点線で折ります。

7.白色点線で折ります。

8.写真ように折り下げます。

9.反対側も折り下げます。

10.裏返して写真のように置き
白色点線で折ります。

11.反対側も同じように折り
白色点線で折ります。

表に向けたらチューリップの完成です!

チューリップの折り方はいくつかあります。

今回のチューリップはつぼみが開いたところっぽくて
とても可愛いですよね。

はさみを使いますが折り方はかなり簡単。

ただちょっと小さい子どもにはバランスが難しいかもしれません。
はさみを入れ過ぎないように気を付けて
切れるように手助けしてあげましょう。

–見出し3–
折る角度を変えて開ききったチューリップにも

バランスを見て少し広げてみると
咲き始めのチューリップ、開いてきたチューリップ
アレンジができます。

あまり広げ過ぎると形が崩れるので
少し広げるくらいが可愛いですよ。


やっぱり赤色と黄色がチューリップらしくていいですよね♪

 

チューリップは意外と知らないだけで
色のバリエーションが豊富。

赤・白・黄色

以外にも紫・ピンク・オレンジがあって
とてもきれいですよ。

存在しない色も可愛いので
水色や金色銀色のチューリップをつくっても素敵です!

–まとめ文–
折り紙で作るりチューリップの作り方まとめ

はさみを使うので3歳くらいまでの子どもと作るときは
危なくないようについていてあげてくださいね。

折り方はすごく簡単なので、たくさん作りたくなってしまいます。

15㎝の折り紙で折ると大きめのチューリップになるので
茎とのバランスがちょっといまいちにも見えますよね。

小さめの折り紙で作ってみてもいいと思います。

色とりどりのチューリップをたくさん折って
春を感じてくださいね♪