未分類

折り紙チューリップの茎の折り方!簡単ですぐできる♪

こんにちは。

子どもと一緒に折り紙で作れる
「チューリップの茎」の折り方を紹介します。

チューリップの花と組み合わせて
飾るとすごく可愛いです。

子どもが折るのも簡単なので
チューリップの花と一緒に折ってみてくださいね。

–見出し1–
チューリップの茎を折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙
1枚でチューリップの茎が1つ折れます。

–見出し2–
折り紙のチューリップの茎の折り方

1.折り紙1枚を用意します。
色のないほうを上に向けて折り始めましょう。

2.まず角を合わせて三角に折って折りすじを付けたら開きます。

3.真ん中についた折りすじに合わせて
赤色点線で折ります。

4.写真のように赤色点線で折ります。

5.さらにもう一回折ります。

6.写真の赤色点線で折ります。

※細いほうを少し長めに折ります。

7.写真のように縦半分に折ります。

写真のように細いほうをずらして
引き出したらチューリップの茎の完成です!

–見出し3–
チューリップの花と合わせる

花の部分だけでも
チューリップだとわかるし可愛いのですが
茎もつけて飾るのがおすすめです♪

茎の向きを変えたり、長さを少し変えると
飾るときにリズムが出るので可愛くできますよ。

自立はしないので壁面飾りにするといいと思います。

 

15㎝の折り紙でチューリップを折る場合、
花と茎は同じ大きさの折り紙で折りましょう

 

本当のところを言えば
茎の折り紙を少し大きめにした方が
バランス良く組み合わせることができます。

同サイズで折ると、少し頭でっかちの
チューリップになっている気がするんです。

 

でもあまりこだわりすぎてもよくないですね!

 

かといって7.5㎝の折り紙で花を折ると
小さすぎて、やっぱりバランスが変なんです。

サイズ違いで折るなら、
「茎の方を少し大きめ」がいいんじゃないかと思います。

–まとめ文–
チューリップの茎の折り方 まとめ

春の花といえば桜とチューリップですよね♪

保育園や幼稚園の花壇に
たくさん植えてある光景を目にします。

公園にもたくさん植えられていることがあるので
子どもには一番なじみのあるお花かもしれません。

 

一目でチューリップと分かるので
折り紙で作っていても楽しいですよね。

花と茎をセットにして飾ってもらえればと思います。

チューリップの色はたくさんありますが
赤・白・黄・ピンク・紫・オレンジ
が一般的ですね。

いろんな色でたくさんチューリップを折って
おうちの中に春の景色を作ってみてください(^^)♪