動物

折り紙で作るインコの折り方!子どもにも簡単でかわいい♪

こんにちは。

子どもと一緒に折り紙で作れる
「インコの折り方」を紹介します。
折り方はとても簡単になのでぜひ折ってみてださいね。

立てることもできるので
たくさん作って並べてみると可愛いですよ。

壁に貼って飾るなら
鳥かごをマスキングテープで作ってみるのも
面白いんじゃないかな、と思います。

–見出し1–
インコを折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙
1枚でインコが1つ折れます。

–見出し2–
折り紙のインコの折り方

1.折り紙1枚を用意します。
色のないほうを上に向けて折り始めましょう。

2.角を合わせて三角に折り、折りすじを付けて開きます。

3.ついた折りすじに合わせて写真のように折ります。

4.反対側も同じようにして折ります。

5.三角の部分を後ろ側に折り、
赤色点線で折ります。

6.角を合わせて赤色線で折ります。

7.赤色点線で左に折ります。

8.写真のように半分に折り、
点線で中に折ります。

これでインコの完成です!

立ててみますね~。

ちゃんと自立してくれて
とても可愛いですよね(#^^#)

–見出し3–
インコや小鳥、いろいろ折ってみよう♪

“インコ”というとブルーと黄色のイメージだったりしませんか?

インコを飼ったことがないので
単純にそういうイメージだったんですが
なかなかカラフルな仲間がいるんですね。

いろんな色の折り紙で作ってみたり
自分で色を塗ってみると楽しいと思います。

色を変えて折るだけでインコじゃなくて
「スズメ」や「ブンチョウ」も作れるちゃいます。

 

スズメは身近な小鳥ですが
あんまりじっくり色を見たことがないので
作ってみると新たな発見ができて楽しいんじゃないでしょうか。

–まとめ文–
折り紙で折るインコの作り方まとめ

折り方は
かなり簡単だなーと思ったかもしれませんね。

これなら5.6歳くらいの子どもなら
1人で折ることができるんじゃないでしょうか。

小さな子には「顔の部分」が
少しだけ大変かもしれないので
手助けしてあげるといいと思います。

 

小さいとはいえ生き物なので
小鳥を飼うのは大変です。

自分で折った折り紙のインコや小鳥も愛着が出ると思うので
好きな色や柄でいろいろ折ってみてもらえればと思います。

 

折り紙のインコを折ったのをきっかけに
小鳥を飼いたくなってしまうかもしれませんね。

もし飼うならイチオシは「セキセイインコ」
おしゃべりが上手でメチャクチャ可愛いんですよね!

飼ったことはないですが
動画でよく見ていて癒されてます♪