昆虫

折り紙のセミの折り方!簡単でかわいい男の子に人気♪

こんにちは。

今回は男の子が大好きな
『セミ』の折り方を紹介します。

作り方は3歳の子どもでも作れるくらい簡単

ミンミンゼミもアブラゼミも見分けがつかないので
一緒くたにしてしまって“セミ”と言っちゃいますね。

虫博士のような子どもには
ダメ出しされてしまうかもしれませんね。

夏休みにオススメの作品です。

–見出し1–
セミを折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙
1枚でセミが1つ折れます。

–見出し2–
折り紙のセミの折り方

1.折り紙1枚を用意します。
色のないほうを上に向けて
写真のように置いて折り始めます。

2.まず横半分の三角に折ります。

3.赤色点線で角を折ります。

4.反対側も同じようにして折ります。

5.写真のように角を折り下げます。

6.写真のように上の一枚を折り下げます。

7.白い部分が見えるように、
残っていた一枚を折り下げます。

8.赤色点線で後ろに折ります。

9.反対側も同じように折ります。

これで折り紙セミの完成です!

セミの折り方はかなり簡単ななので
幼稚園や保育園でも子どもが習ってきているかも
しれませんね。

目を描いて可愛くしてみても
いいかもしれませんね。

–見出し3–
折り紙セミで子どもと虫取り遊び♪

いくつかのセミを折って、壁や柱に貼り付けると
子どもはセミ取り遊びをすることができますよ(^_-)-☆

マスキングテープやセロハンテープなど
壁紙がはげないような素材を選んで
貼り付けるようにしてくださいね。

子どもってバリッと勢いよくはがすので
壁紙が傷む原因にもなりますから!

壁紙が気になる場合は、画用紙や模造紙などを
木に見立てて壁に付けて
それに折り紙で作ったセミを貼りつけるといいですよ。

パパの体に貼り付ける!
というなかなか楽しい遊び方もできます♪

ジャンプや背伸びが苦手という子どもには
ちょっとしたトレーニングや運動にもなるので
一石二鳥( *´艸`)

ぜひたくさん折って獲ってみてくださいね。

–まとめ文–
折り紙で折るセミの作り方まとめ

夏の暑い時期に折って遊べる
セミの折り方でした。

セミの色って地味~ではありますので
女の子はあまり興味がないかもしれません。

セミ好きになってくれなくてもいいけど
折り紙セミ遊びを一緒にするなら
ピンクとか黄色のかわいいセミを折ってみるといいかも♪

子供の時はセミをつかめたはずなのに
めっきり虫が怖くて触れなくなったママも多いと思います。

実際の虫取りに付き合うのはゴメンですが
折り紙のセミとりなら余裕です♪

暑すぎて外遊びができないときは
涼しい室内で蝉取りして
遊んでみてはいかがでしょうか(^^)/