動物

折り紙カエルの折り方!ピョンピョン遊べて6月のおうち遊びにオススメ♪

こんにちは。
梅雨シーズンにピッタリの
『カエル』の折り方を紹介しますね♪

カエルの折り紙が梅雨にピッタリの理由、
それは季節に合っているからだけではなく
雨の日のおうち遊びに使えるから!!

 

お尻をチョンとおすと“ピョン”と飛ぶので
小さな子どもに大人気♪

たくさんあるほうが遊びやすいので
ぜひ何個も折ってみてください!

–見出し1–
ピョンピョンカエルを折り紙で作る【準備するもの】

●折り紙
1枚でカエルを1つ折れます。

●マジックやシール
カエルの顔を描くのに使いますよ。

–見出し2–
折り紙で跳ぶカエルの折り方

1.折り紙1枚を用意します。
色のないほうを上に向けて折り始めましょう。

2.まずたて半分に折ります。

3.写真のように上半分で三角を折り
折りすじを付けてもどします。

4.反対側も同じようにして
×字の折りすじを付けます。

5.赤色点線で折り、折りすじを付けて
もどします。

6.折り目に沿って写真のように
折りたたみます。

7.下の四角の部分を
赤色点線で折りあげます。

8.赤色点線で内側に
折ります。

9.反対側も同じように折り、
赤色点線で折り上げます。

10.赤色点線で折り下げます。

11.写真のように角を引き出して
折りたたみます。

12.反対側も同じように折ります。

13.引き出した部分を下に折り
赤色点線で外側に折ります。

14.赤色点線で上に折ります。

15.赤色点線で折り上げます。

16.半分で折り下げます。

表に返してカエルの完成です!!

 

白丸部分を押すと前にピョンと跳びます♪

–見出し3–
いくつもカエルを折ってレースをしよう!

子どもとママが競争するなら
カエルは2つでいいと思います。

並んで「よーいドン!」。

ひたすら押して跳ばして、前へ前へと
進ませてレースをします。

 

ちゃんと前に跳んでくれなくて、
あっちこっち行ったり
ひっくり返るのでレースの行方は予想不可能。

大人が手を抜かなくても
子どもにも勝てる可能性がかなりあるので
意外と白熱しちゃいますよ( ^^)

前に進みにくいからレースは嫌かも・・・。

って時は円を描いてそこに何回跳ばして入れるかとか
いろんな遊び方ができますよ♪

雨の日のおうちでの暇つぶしに、
いろんなアイデアでカエルの折り紙を使って
遊んでみてはいかがでしょうか?

–まとめ文–
折り紙ピョンピョンカエルの作り方 まとめ

折って、跳ばしてみてわかるのですが
全然思ったように跳んでくれないこのカエル!!

ちょっとイライラするのですが
予測できないおかしな動きに
子どもは大笑いしてくれたり。

こっちは真剣にやっているのに・・・
という気分にもなりますが
こんなカエルで喜んでくれるなら
ママは大助かりです。

幼稚園や保育園児の子どもだと
1人で折るのは難しいですが
跳ばすのは何歳でもできますよ!

子どもだからいろんなおもしろい遊びを
思いついてくれるかも?

積み重ねたり、並べたり
斬新な発想でおうち遊びを盛り上げてくれるアイテムとして
カエルをたくさん作ってみてくださいね!

楽しく折ってみてくださいね!