食べ物

夏の折り紙で簡単なスイカの折り方(三角.平面)子供喜ぶ!

こんにちは、管理人のあおいなぎさです☆

ついに長男の幼稚園でも夏休みに突入しました!

本日は、夏の定番食べ物「スイカ」の折り方です。
三角に切れた美味しそうなスイカは、子供も大人も大好きですよね。
2枚の折り紙を使って、簡単&可愛く作っていきまーす♪
ぜひ、夏休みのこどもと作ってみて下さいね。

夏の折り紙は簡単なスイカで決まり!

ついに、長男の夏休みが本日から始まりました(^^)

実は昨晩から、今朝にかけて「お泊り保育」なる行事がありまして、一晩幼稚園にお泊りして帰宅しましたよ。

ママから離れて不安かな~?

今頃、夜ごはん食べてるかな~?

寝る前にトイレ行けたかな~?

なんて、心配するママの気持ちとは逆に、長男は逞しくもエンジョイされてご帰還でした(笑)まぁ、泣いて寂しがって過ごすより、よほど良いですけどね(^^)

で、そのお泊り保育で赤くて美味しい「すいか」を食べて来たらしく。

「折り紙ですいか作って~♪」

とのオーダーが入りました。なので、本日のお題は「折り紙のスイカ」になった訳です♪
夏=スイカですし、私もノリノリで「よし、スイカ作ろう~!!」とお返事しました。

ですが、、、本当は34度の猛暑の中で公園とか行きたくなかっただけ。なんて、息子には言いません(笑)

折り紙のスイカの折り方 夏の食べ物の定番だよ♪

では、夏の果物「三角に切ったスイカ」の作り方を紹介していきますね☆

用意する物

・緑の折り紙1枚
・赤の折り紙1枚
・黒いサインペン

折り紙のすいかの作り方

1.2枚の折り紙を重ねます。赤は表、緑の面は裏になる様に重ねますよ。

2.1枚目の赤い折り紙だけを上に折ります。幅は適当でOKですが赤い部分を多くしたい場合は少なめ幅で折りましょう。

3.少し隙間を空けて、緑の折り紙を上に折ります。この幅もアバウトでOK!

4.半分に折ります。

5.手前の角を斜めに折ります。写真の折り目を参考にして下さいね。

6.両サイドを裏側に折ります。

裏から見るとこんな感じですね。

7.サインペンで種を書いたら完成です☆

どうでしょうか?かなりカンタンに出来るので、年少さん、年中さん、年長さんとどの年代の子供でも1人で折れるのではないでしょうか?

ちなみに、先日作ったパンダに食べさせてみるの図です

カワイイですね~♥

☆上の写真のパンダの作り方☆
↓ ↓ ↓

ぜひ、ご一緒に作ってみて下さいね(^^)

折り紙のスイカ三角verを作ったら本物買わされた件

そんなこんなで、折り紙で三角スイカを作った訳なのですが。

「ママ、俺スイカが食べたくなってきたんだけど。」

はい、そうですよね。ママは、この展開は予想していましたよ、、、(涙)

幼稚園でスイカを食べて→スイカの折り紙を作る→本物のスイカを買いにいく。

と、いう事で。結局あおいは猛暑の中、スイカを買いに行く羽目になりましたとさ☆

折り紙で夏の食べ物スイカを作る!まとめ

夏の定番「スイカ」ですが、最近では黄色のスイカも良く見かけますよね?
私は食べ慣れていないので黄色を推したんですが、長男は断然赤!!!!派だったみたいで耳を傾けてくれませんでした。
子供なら黄色のスイカに食いつくと思ったんですけどね。。。私が子供か!?涙

よろしければポチッとお願いします♪

幼児ランキング